セルライト除去「クリーム」

セルライト対策に色々なクリームが出回っていますので、どれを選べばいいか迷ってしまいます。
基本的に、セルライト除去のためのジェルやクリームは、その部分を温めて血行を促し、マッサージなどの効果が出やすくするための補助的な存在だと思ってください。
bs10
クリームを塗ればセルライトが取れるものではありません。
実際、セルライトケアとして販売されているジェルやクリームのほとんどは、塗った後のマッサージや美容器の併用を勧めています。

逆に塗るだけでセルライト除去ができる、ダイエットできるという説明があるクリームは買わない方がいいでしょう。
セルライト予防・除去用クリームは、「ノコア」、「ビーグレン」、「イルコルポ」などがあります。

・セルライトは冷えに注意

セルライトとは、太っている太っていないに関わらず、女性の約8割が持っているもので、太ももやお尻、お腹などの表面皮膚がオレンジの皮のようにデコボコしている状態です。

その原因の大きなひとつに「冷え」があります。セルライトは主に下半身にできやすく、下半身が冷え症だという方に多くあります。
セルライトができてしまうと、さらに冷え症がひどくなり、セルライトが肥大し固くなってしまいます。

太ったと思ってダイエットをしても下半身だけが痩せないのはセルライトに原因があったということも少なくありません。

また、セルライトが女性に多いのは、女性ホルモンが関係しています。
女性ホルモンは子どもを産むために欠かせないホルモンで、赤ちゃんを守るために脂肪を蓄積して水分を溜めこむ性質があります。それが、女性の下半身に老廃物が溜まりやすくなる原因となっているのです。

セルライト対策はまず、冷えを改善すること。食事や日常の生活習慣を見直すことをしながら、セルライトケアグッズを使用したり、マッサージを行えば少しづつでもセルライトの除去が期待できます。

・セルライトを予防する食生活

脂っこいこってりした食事が多いかたや、ファストフードばかりの生活をしている方は脂肪が蓄積しやすく、むくみの原因となる体になっている可能性があります。

また、濃い味付けの食生活も水分を多くとることになるため、むくみや冷えの原因となります。冷えは血行が悪くなり新陳代謝の低下を招き、老廃物をため込むことになります。

セルライトは脂肪に老廃物がくっついたものですから、ついたセルライトはそのままでは、体外にでていくことはありません。それでは初めからセルライトがつかない食生活を心掛けるのがベターな方法ではないでしょうか。

セルライトは美的にも、健康にもよくないものですから、食生活に気をつけていきたいですね。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>