ダイエット「運動不足を解消」

bs1ダイエットが必要な方には、運動不足と感じている方が多いようです。
スポーツジムに通う、あるいはマラソンやテニスを始めるなど運動不足の解消方法は色々ありますが、大げさにかまえてしまうと、資金面や時間のやりくり、やらなければとかジムに行かなければというストレスがかかってしまいます。

これでは、ストレスのあまり大食いしてしまったり、体調を崩してしまうことにもなりかねません。もう少し気楽にやってみてはいかがでしょう。

例えば、いつもはエスカレーターを使っている駅では階段を利用してみる。マンションや会社でもなるべく階段を利用するだけでもかなりの運動になります。階段を上がると、平地を歩くときの3倍のエネルギーを消費するといいます。

また、普段の歩くスピードを少しだけ上げてみるのもいいでしょう。歩くスピードの速い人は遅い人より3年長生きするといわれています。
職場が自転車距離なら、週1回でも自転車通勤にしてみる。また、すぐ近くのコンビニぐらいなら歩くか、自転車を使ってみるのもいいでしょう。普段使わない筋肉を使うことで引き締まったボディになります。

毎日の掃除も運動だと思えば意外と熱心にできます。掃除機は意外と大変ですが、15~20分で消費カロリーが50~60kcalにもなります。お風呂掃除や窓拭きを10分するだけでも約40kcalの消費ができるということです。

家事は以外と運動量が高いのだと分かれば、自分もダイエットできて部屋もきれいになるのですから一挙両得ですね。

電車やバスでは、立つ。というのも軽い運動になります。立っていると座った時より倍のカロリーを消費できるそうですから、いつものギュウギュウ詰めの車内も気にならなくなるかもしれません。また、座りたいのに席が無いというストレスの解消にもなります。

運動をあまり意識すると、スタイルから入らなければいけなくなります。運動をするファッションは以外とお金がかかります。その点いつもの行動パターンを見直してちょっとした負荷をかけるだけなら、いつでもそのままのファッションでできます。身体を動かすときにちょっと意識してみることが大切です。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>